オーブンなしでできるドイツ風ホワイトチョコレートケーキ

ドイツ語でカルターフント(冷たい犬)という奇妙な名前のケーキがあります。チョコレートにビスケットを挟んだオーブンなしでできるシンプルなケーキなのですが、なぜ冷たい犬なのでしょう。その秘密はその形にありました。炭鉱用のグルーベンフンテン(トロッコ)をひっくり返したような形なので、もとはフンテンだったのですが、変化してフント(犬)になったのです。心配ありません!犬とは全く関係がないんです。他にもいろいろ呼び名があり、1960年代くらいまでは冷蔵庫の代わりに涼しい地下室に入れておいたのでケラークーヘン(地下室のケーキ)とも呼ばれていました。

通常は茶色い普通のチョコレートで作りますが、こちらはおしゃれにホワイトチョコレートのバージョン「白い冷たい犬」を召し上がれ!

材料:

  • 卵 4個
  • 粉砂糖 50 g
  • ホワイトチョコレート 800 g
  • ココナッツオイル 350 g
  • ラズベリー 150 g
  • チョコレートビスケット 300 g
  • 製菓用チョコレート デコレーション用

作り方:

  1. 湯煎をしながら卵と粉砂糖をホイップしボウルを湯から外します。
  2. 新しいボウルを湯に載せ、細かく砕いたホワイトチョコレートを入れてココナッツオイルがしっかり混ざったら、卵と粉砂糖のミックスを優しく混ぜ込みます。
  3. 耐熱容器にチョコミックスを少し注ぎ、ラズベリーを載せ、さらにラズベリーが隠れるくらいまでチョコミックスを注ぎます。チョコレートビスケットを敷き詰めチョコミックスでカバーします。これを3回繰り返します。
  4. 6時間冷蔵します。
  5. 製菓用チョコレートを刻み湯煎で溶かしてからケーキを耐熱容器から取り出し、上下逆さまに置きます。その上に溶かしたチョコレートをスプーンでかけてデコレーションします。

耐熱容器に軽く油を塗り、ラップを張りその上にチョコミックスを注ぐと容器から剥がすときに楽にできます。

中に入っているビスケットは掘り出した宝物です。ザックザック掘り出して頬張りましょう!

コメント

おすすめの記事