丸ごとカボチャのピラフ詰め

ハロウィンが終わってもカボチャの美味しさは続きます。中にピラフを詰めて丸ごと焼けばホクホクなカボチャとマリアージュです。

材料(2人前):

  • カボチャ 1玉
  • 塩 小さじ3
  • 油 適量
  • 挽き肉 200 g
  • パプリカ 100 g
  • 玉ねぎ 40 g
  • ニンニク 1片
  • パプリカ 100 g
  • マッシュルーム 100 g
  • タイム 小さじ1
  • パプリカパウダー 小さじ1
  • カイエンパウダー 小さじ1
  • パセリ 10 g
  • ご飯 150 g
  • 卵 2個
  • オリーブオイル
  • チーズ 30 g

作り方:

カボチャの上の部分を少し大きめに水平に切り、下側も切って平らにします。スプーンで中の種を取り除き、小さじ2の塩を内側の壁にすり込みます。オーブンの温度を180℃にセットしておきます。

フライパンに油を敷いて温め挽き肉を炒めます。塩胡椒で味付けをした後に刻んだ玉ねぎとニンニクを加え、さらにピーマン、マッシュルーム、タイム、パプリカパウダー、カイエンペッパー、パセリを加えます。

野菜に火が通ったら火から下ろし、ご飯と卵を入れて混ぜます。

これをくりカボチャに詰め、トレーに敷いたクッキングシートの上でオリーブオイルをカボチャの外側に塗り、上にチーズを載せ、180℃のオーブンで60分焼きます。

出来上がったら丸ごとのまま食卓まで運び、食べる直前に切り分けましょう。

こちらが作り方のビデオです。:

もちろんオレンジではなく緑のカボチャでもできます。仲良く切り分けて頂きましょう!

コメント

おすすめの記事