バンズの代わりにスパゲッティ:ミートボールたっぷりパスタバーガー

1971年に日本で最初のマクドナルドが開店してから、ハンバーガーは瞬く間に日本の食生活に浸透していきました。1987年にはモスバーガーがパンの代わりにライスをバンズとして使ったライスバーガーを販売開始。その魅力はアジアにも広まっています。そのバンズにイタリアンなひねりを入れたのがスパゲッティで作ったバンズ。今回はフルケーキサイズの特大バーガーを作ってみました。

材料:

  • トマトソース 300 ml
  • モッツァレラチーズ 250 g

ミートボール:

  • ひき肉 750 g
  • パプリカパウダー 大さじ1
  • マジョラム 大さじ2
  • にんにく 1片
  • マスタード 大さじ1
  • パン粉 大さじ5
  • 卵 2個
  • 胡椒

パスタ:

  • 卵 3個
  • パルメザンチーズ 150 g
  • スパゲッティ 500 g 茹でたもの

作り方:

  1. ミートボールの材料をすべてボウルに入れ、捏ねて肉団子を作ります。フライパンで少し焦げ目が着くまで炒めます。
  2. パスタ用の卵を溶き、パルメザンを加えてよく混ぜたものをスパゲッティに絡めます。
  3. ケーキ型のそこにスパゲッティの半分を敷き、その上にミートボールを敷き詰めます。トマトソースとチーズを載せ、残りのスパゲッティでカバーします。
  4. 180℃のオーブン(コンベックモード)で15分焼いて出来上がりです。

小さなケーキ型を使えば普通のハンバーガーのサイズもできます。上記の方法以外にもパスタのバンズを単体で焼いて、後から具をサンドする方法でももちろん楽しめます。

コメント

おすすめの記事