みんなでピザをマッシュポテトから作る。スゲッ!

ピザの国イタリアとポテトの国ドイツ、そして寿司の国である日本が合体するとどうなるか!?じゃがいもでピザのようなものを作り、そして恵方巻きのように大胆にも巻いてしまいました。ほくほくのじゃがいもの間にチーズの味がいきわたり、ペパロニの辛さがピリッと効いて食欲を刺激してくれます。恵方巻のようにガッツリとかぶりついても、上品に切り分けて頂いても。

材料:

  • じゃがいも 1.5 kg
  • ペパロニ 35枚
  • 小麦粉 200 g
  • モッツァレラチーズ 200 g
  • 卵 2個
  • バジル 小さじ1
  • オレガノ 小さじ1
  • 塩 小さじ2
  • 胡椒 小さじ1

作り方:

1. ペパロニをクッキングシートの上に5枚7列で並べます。

2. 茹でたじゃがいもをボウルに入れ、塩胡椒、バジル、オレガノ、小麦粉、卵を混ぜながらフォークで潰します。

3. じゃがいもの生地をペパロニの上に載せて平たく伸ばします。その上にモッツァレラチーズを載せます。

4. クッキングシートを端から持ち上げて巻きます。天板の上にもう1枚クッキングシートを敷き、その上に載せ180℃のオーブン(コンベックモード)で20分焼きます。

辛いのが苦手な人はペパロニの代わりに普通のサラミを使ってください。それ以外にも自分のお好みの具材を入れてももちろん楽しめます。

コメント

おすすめの記事