【おどろくなかれ】これが「酸っぱくて」旨いチキンだ!

人気のスキレットを使ってチキンライスをワンポットで作ります。レモンを加えてなにげにギリシャ風。パエリアのように焼き上げるご飯は香りも味も絶妙です。

材料: 

チキン:

  • 鳥もも肉 5個
  • レモン 2個
  • にんにく 3片
  • オレガノ 大さじ1
  • 塩 小さじ1

ライス:

  • オリーブオイル 適量
  • 玉ねぎ 1個
  • インディカ米 180 g
  • チキンストック 400 ml
  • 塩 小さじ1
  • 胡椒 小さじ1/2
  • オレガノ 大さじ1

トッピング:

  • レモンスライス 3枚

作り方:

  1. フリーザーバッグなど封のできるプラスチック製の袋に鶏肉を入れ、レモンの皮を削って袋に入れます。
  2. 皮を削ったレモンを半分に切り、レモン汁を袋の中に絞り入れます。刻んだにんにく、オレガノ、塩を入れて封をし、しっかりマリネを肉に揉み込みます。
  3. スキレットなどのオーブンにそのまま入れることのできるものを用意し、油を敷いて加熱します。肉の両面に焦げ目をつけ、肉を取り除いた後キッチンペーパータオルなどで肉汁や油を拭き取ります。
  4. スキレットに新しく油を敷いて加熱し、玉ねぎを軽く炒めてからインディカ米、チキンストック、袋に残ったマリネをいれて少し煮込みます。
  5. ライスの上に鶏肉とレモンスライスを載せ180度のオーブン(コンベックモード)で30分焼きます。

鶏肉の皮がパリッとしている方がいい人は鶏肉をスキレットで中まで火を通すようにし、オーブンで出来上がる5分ほど前にライスの上に載せて仕上げます。

コメント

おすすめの記事