パンに生肉を擦りつけたら最高のミートローフができた!

ひき肉料理の定番といえばハンバーグですが、欧米の家庭で昔から愛されるミートローフはさらに作り方が簡単です。オーブンいいれればいいだけなので、火加減の調節もいらずとっても楽チン。今回はミートローフをパンに入れてさらに茹で卵、チーズ、ベーコンと合わせておもてなし料理にぴったり、食べ応え満点の一品に仕上げました。パンに入れて焼くから焼き型も必要ありません。小さなパンで何個か作ってもかわいいですね!

材料:

  • パン 約 750 g
  • ベーコン 4枚
  • クリームチーズ 150 g
  • チーズ 2枚
  • 茹で卵 4個
  • モッツァレラチーズ 150 g

ミートローフ:

  • 牛ひき肉 700 g
  • 細挽きパン粉 30 g
  • 玉ねぎ みじん切り小1個分
  • にんにく みじん切り1片
  • キャラウエイ 大さじ½
  • パプリカパウダー 大さじ½
  • 卵  2個
  • 塩胡椒
  • パセリ 大さじ1

作り方:

  1. まずミートローフのたねを作ります。ミートローフ材料を全て混ぜます。
  2. パンの上部を切り、中身を取り除きミートローフのたねが入るようにします。パンの上部は後で使うのでとっておきます。
  3. パンの穴の中にミートローフのたねを敷き詰めます。その上にベーコンをしき、クリームチーズを全量入れ、チーズを2枚のせて、茹で卵を4つ置きます。
  4. 残りのミートローフのたねで蓋をするようにしっかりと詰め、パンの蓋をかぶせ、最後にモッツァレラチーズをかけます。オーブンにいれ熱風モード160℃で35分焼きます。

熱々を切り分ければ、パンの中からミートローフが顔を出す食べ応えたっぷりの一品。ひき肉のアレンジレシピにぜひ加えてみてください!

コメント

おすすめの記事