じゃがいもを美味しくいただく!5つのレシピアイデア

洋風のポテトのレシピというと真っ先に思い浮かべるのは「ポテトサラダ」?でもジャガイモの力はそんなもんじゃない。ということで、今回はじゃがいもを使ったほくほくレシピをお勧めします。変わり種のベイクドポテトから、ピザ、人気トルネードポテト、グルテンフリーのマフィンもお試しあれ!

1. ポテトピザ

材料:

  • オリーブオイル 小さじ1
  • じゃがいも 1個
  • パルメザンチーズ 大さじ2
  • トマトソース 80 ml
  • オレガノ 小さじ1
  • マッシュルーム 2個
  • モッツアレラチーズ 150 g
  • 卵 1個
  • プロシュート 4枚
  • 胡椒

作り方:

  1. じゃがいもを洗い薄くスライスします。新じゃがの場合は皮を剥かずにそのままで大丈夫です。
  2. フライパンでオリーブオイルを熱しじゃがいものスライスを外側から内側に向け、少しずつ重なるように載せます。
  3. パルメザンチーズを振りかけてフライパンに蓋をし、中火で5分焼きます。
  4. じゃがいもの上にトマトソースをかけてオレガノを振りかけ、スライスしたマッシュルームとモッツアレラチーズでじゃがいもの真ん中を囲むように載せ、その中心に卵を落とします。
  5. 蓋をしてさらに6分火にかけ、皿に移します。
  6. 上にプロシュートを載せて胡椒を振って出来上がりです。

2. じゃがいものトルネード

材料(4本分):

  • じゃがいも 4個 中
  • バター 50 g
  • にんにく 2片
  • ハーブ 大さじ1 オレガノやローズマリーなど
  • 胡椒

作り方:

  1. じゃがいもを洗い串をさして細い幅で螺旋に切り込みを入れます。じゃがいもを蛇腹状に広げてクッキングシートを敷いた天板の上に載せます。
  2. 溶かしたバターににんにく、ハーブ、塩を混ぜてじゃがいもに塗ります。
  3. 190℃のオーブン(コンベックモード)で20分焼きます。

3. ベイクドポテトのサワークリーム載せ

材料:

  • じゃがいも 6個 中 茹でたもの
  • オリーブオイル 大さじ3
  • ベーコン 100 g
  • チェダーチーズ 100 g
  • サワークリーム 100 g
  • 青ねぎ 大さじ2

作り方:

  1. 茹でたじゃがいもの両端を切り落とし、立てた状態で上部をくりぬき、くりぬいた部分の側面に切り込みを入れます。
  2. オリーブオイルをかけて塩を振り、200℃で40分グリルします。
  3. じゃがいもの中に炒めたベーコンの半分とチーズを詰め、さらに10分グリルします。
  4. サワークリームを上部に載せ、ベーコンの残りと刻んだ青ねぎを載せて完成です。

4. ポテト入りストロガノフ

材料:

  • じゃがいも 1個
  • 植物油
  • 牛肉 120 g
  • 玉ねぎ 1個
  • にんにく 1片
  • ベジタブルストック 150 ml
  • プチトマト 6個
  • クリームチーズ 70 g
  • トマトペースト 大さじ2
  • マスタード 小さじ1
  • 胡椒
  • チェダーチーズ 50 g
  • ポテトチップス 少量

作り方:

  1. じゃがいもを洗いアルミホイルに包んで180℃のオーブンで60分焼きます。
  2. フライパンに油を敷き、細かく切った牛肉を炒めます。刻んだ玉ねぎをにんにくを加えて更に炒めます。
  3. ベジタブルストックを加え、半分に切ったプチトマト、クリームチーズ、トマトペースト、マスタードを加えて10分煮込みます。塩胡椒で味を調整します。
  4. じゃがいもが焼きあがったら上部を切り取り、中をスプーンでくりぬきます。
  5. フライパンで煮込んだ具を中に入れます。
  6. チーズと砕いたポテトチップスを載せて200℃のオーブンで10分焼きます。

5. じゃがいもマフィン

材料(6個分):

  • じゃがいも 300 g 茹でたもの
  • チェダーチーズ 110 g
  • パルメザンチーズ 30 g
  • クリームチーズ 40 g
  • 卵 1個
  • 胡椒

作り方:

  1. 大きなボウルに茹でたじゃがいもを入れフォークで潰します。
  2. 残りの材料を加えよく混ぜます。
  3. 生地を6つに分け、マフィン型に入れます。
  4. 200℃のオーブン(コンベックモード)で15分焼きます。

アイディア次第でいろいろ変化しますね。召し上がれ!

コメント

おすすめの記事