ミラーケーキ – ツルツルでピカピカなグラサージュで作るレシピ

SNSで大人気のミラーケーキ。その美しさゆえに作るのはパティシエの独断場のように思えますが、実は家庭でもできてしまうんです。

材料:

生地:

  • 卵 4個
  • 砂糖 250 g
  • 小麦粉 200 g
  • 塩 ひとつまみ
  • バニラ 大さじ1
  • ベーキングパウダー 小さじ1/2

ムース:

  • 牛乳 750 ml
  • ゼラチンシート 9枚
  • ホワイトチョコレート 450 g
  • 生クリーム 360 g

グラサージュ:

  • 砂糖 340 g
  • 水 300 ml
  • コンデンスミルク 400 g
  • ゼラチンシート 10枚
  • ホワイトチョコレート 740 g
  • 食用色素 赤と白

その他:

  • ストロベリージャム 200 g

作り方:

  1. まずスポンジケーキを作るために卵と砂糖をホイップし、そこに小麦粉、塩、バニラ、ベーキングパウダーを混ぜ込み生地をなじませます。ケーキ型に流し込み、170度のオーブンで30-40分焼きます。
  2. スポンジケーキを型から取り出し真ん中で上下半分に切り分けます。
  3. 牛乳を加熱し水に浸したゼラチンを加えてかき混ぜます。そこにホワイトチョコレートを加え、混ざったら火から下ろします。ボウルに移し、冷めたらホイップした生クリームを入れて混ぜ、半分をケーキ型に入れます。
  4. もう一つのケーキ型にストロベリージャムを敷き、スポンジケーキの半分を真ん中に載せて冷蔵します。スペースがあれば冷凍庫で冷やしましょう。冷えたら型から取り出してジャムの付いている側をムースに接するようにもう一つの型に入れます。
  5. ムースの残りを上に注ぎ入れ、もう半分のスポンジケーキを入れて固まらせます。固まったら型から外し、上下を逆(ムースの面を上)にして、クッキングシートの上に上下逆さまに置いた3つのコップの上に載せます。
  6. グラサージュのために砂糖、水、コンデンスミルクを鍋に入れて熱してよく混ぜます。そこに水でふやかしたゼラチンシートを加えて溶かして混ぜます。ホワイトチョコレートを入れたボウルに熱した液体を入れ、ブレンダーでしっかりか混ぜます。ざるで液体を漉してから3等分に分け、それぞれを白、赤、ピンク(赤白混合)に色を付けます。
  7. 3色のグラサージュを一つの容器に混ぜ入れ箸などで軽くかき混ぜて大理石状の模様を作ります。これをグラスの上に載せたケーキにかけます。余分なグラサージュはクッキングシートに溢れるようにします。グラサージュが固まったら完成です。

ピカピカの鏡面のようなケーキはとても魅力的です。他の色を使って雰囲気を変えてもオッケーです。もしくは白だけで作ってもとてもエレガントになります。

コメント

おすすめの記事