クランチな食感でおやつに最適なイチゴのクリームホーン

チョココルネと並んで人気のあるクリームホーンには通常カスタードクリームが入っていますが、イギリスで夏場によく見られるイチゴとクリームのフィリングが入るとさらに魅力がアップします。パイ生地のサクサクとアーモンドクランチのポリポリを楽しんでください。

材料(6個分):

  • パイ生地 1枚
  • 卵 1個
  • マスカルポーネ 200 g
  • 生クリーム 100 g
  • 粉砂糖 20 g
  • バニラフレーバー 大さじ1
  • イチゴ 100 g
  • アーモンドクランチ 75 g

作り方:

  1. パイ生地を長い方向に12本等分する。
  2. クッキングシートにA6サイズ(A4の四分の一の大きさ)の普通の紙を挟んで巻いて円筒を作り、円筒の両端を折り込みます。これにパイ生地の帯を2本ずつ少しずつ重なるように巻きつけていきます。
  3. オーブントレイに筒状のパイ生地を載せ、溶いた卵を刷毛で塗りつけます。180度で15分オーブンで焼きます。焼きあがったら壊れないように、丁寧に円筒をパイ生地から抜いていきます。
  4. ボウルにマスカルポーネ、生クリーム、粉砂糖、バニラフレーバーを入れてよくかき混ぜます。最後にイチゴを細かいサイコロ状に切ったものを加えます。
  5. クリームを絞り袋に入れて、パイ生地の穴にゆっくりと搾り出します。片側から絞り出すのが終わったらパイ生地の反対側の穴からも絞り入れます。
  6. 両端をアーモンドクランチに着けて完成です。

これで豪華版クリームホーンの完成です。中のイチゴがフレッシュなうちに食べきってしまいましょう。

コメント

おすすめの記事