普通のシナモンロールの何倍も大きい、チョコシナモンビッグロール

通常のシナモンロールは手に取って食べれる大きさですが、このレシピはケーキ型のサイズで作ります。さらにチョコスプレッドを加えることによって味も一捻り。

材料:

  • 小麦粉 250 g
  • 砂糖 50 g
  • 卵 1個
  • 塩 ひとつまみ
  • バニラ 小さじ1
  • バター 30 g
  • イースト 20 g
  • 温めた牛乳 100 ml
  • チョコスプレッド 大さじ6
  • シナモン 小さじ2
  • クリームチーズ 大さじ2

作り方:

  1. 大きなボウルに小麦粉、砂糖、卵、塩、バニラ、バターを入れて混ぜ、そこに温めた牛乳にイーストを加えたものを入れ生地を作ります。できたものは上に綺麗なタオルをかけて一時間寝かせます。
  2. 生地を広げて押し伸ばし、上にチョコスプレッドを塗り、その上にシナモンを振りかけます。
  3. ピザカッターを使って生地を帯状に切ります。そのうちの一本で中心となる部分を巻いて作りケーキ型の真ん中に置き、それを中心に残りを周りに巻いていきます。
  4. 170℃のオーブンで25分焼きます。絞り袋にクリームチーズを入れて飾り付けて出来上がりです。

もちろんクリームチーズをアイシングに変えてもオッケーです。チョコを塊の入ったアップルジャムに変えればアップルシナモンロールにもなります。

コメント

おすすめの記事