生クリームたっぷり濃厚ガナッシュのチェスケーキ:どうやって作ったのか好奇心をそそられる

生クリームをふんだんに使った濃厚なガナッシュチョコレートは、秋冬にぴったりのスイーツ。このケーキは切ってからも遊び心満点の細工がしてあります。スポンジにチェス盤さながらの白黒格子柄をあしらっているので、お皿の上でとてもきれい。一体どうやって作るのか、一見難しそうですが、作り方さえわかれば簡単!ぜひトライしてみましょう。

材料:

スポンジ白:

  • 薄力粉 400 g
  • 室温に戻したバター 400 g
  • 砂糖 300 g
  • 卵 8個
  • ベーキングパウダー 0.5g
  • バニラオイル 大さじ1
  • 塩 1つまみ

スポンジ黒:

  • 薄力粉 300 g
  • 室温に戻したバター 400 g
  • 砂糖 300 g
  • 卵 8個
  • ベーキングパウダー 0.5g
  • バニラオイル 大さじ1
  • 塩 1つまみ
  • 純ココアパウダー 100 g

ミルクガナッシュ:

  • ミルクチョコレート 1000 g
  • 生クリーム 330 ml

作り方:

  1. (ガナッシュを先に作っておきますが、便宜上ここではスポンジから説明します)まず2種類のスポンジを作ります。薄力粉、バター、砂糖、卵、ベーキングパウダー、バニラオイル、塩を混ぜ生地を作ります。黒色のスポンジはココアパウダーも加えます。
  2. 生地をそれぞれ直径20cmの型に流し込みます。160℃で約60分焼きます。
  3. 生地を型から取り出し、水平に半分に切り、スポンジを白黒合わせ4枚作ります。
  4. 2種類の大きさの型を用意し、4枚のスポンジからそれぞれ2枚の異なる大きさのスポンジを抜き出します。白生地に黒生地、黒生地には白生地をはめ込みます。
  5. ガナッシュを作ります。ミルクチョコレートを刻み大きなボールに入れます。生クリームを温め、チョコレートに注ぎ、2〜3分おいてチョコレートを溶かします。チョコレートと生クリームが同化するまでよく混ぜます。しっとりなめらかになるまで混ぜます。涼しい場所に5時間おいてなじませます。
  6. ガナッシュの用意ができたら、4枚のスポンジに塗っていきます。スポンジを重ね、周囲に満遍なくガナッシュを塗ります。1時間おいてなじませます。

このケーキ作りには忍耐が必要ですが、じっと待った甲斐のあるクリーミーなチョコレートケーキになります。ケーキカットはぜひみんなの前でやりたいですね。

 

コメント

おすすめの記事