コンビネーションがとってもヨーロピアン、マジパン・チェリーパイ

マジパンは日本ではあまり人気がありませんが、パイの中身として使うと美味しいんです。

材料(4人分):

  • サワーチェリー缶の汁 200 ml
  • コーンスターチ 大さじ1
  • 砂糖 30 g
  • サワーチェリー 200 g
  • パイ生地
  • アーモンド 100 g
  • 粉砂糖 80 g
  • アーモンドエッセンス 小さじ1
  • バニラ 小さじ1/4
  • 卵 1個

作り方:

サワーチェリー缶の汁、コーンスターチ、砂糖を鍋に入れて5分ほど弱火にかけて温め、サワーチェリーを加える。

生地を広げて伸ばし8つの長方形に切ります。小さな瓶の蓋を使って8つのうちの4つに3つ穴を開けます。

アーモンドを挽いてアーモンドプードルを作り、ボウルに粉砂糖、アーモンドエッセンス、バニラと共に混ぜます。捏ねて生地がまとまると、これがマジパンになります。

マジパンを伸ばし広げ4つの長方形を作ります。穴のない生地にマジパンを載せ、その上にチェリーをトロッとした汁と共に載せます。その上に穴の空いた生地を被せます。

フォークで生地の周りを抑え、生地の上に溶いた卵を塗り、180℃のオーブンで25分焼きます。

完成です!

作例はサワーチェリーですが他のフルーツでも楽しめます。

コメント

おすすめの記事