オーブンなしで作るチーズケーキレシピ「ストラッチャテッラ」!食感が楽しい!

イタリア語で「引き裂く」という意味の「ストラッチャテッラ」は、イタリアではチョコレートと同じくらい人気のジェラートのフレーバーです。このリッチなミルクジェラートには粒つぶのチョコチップが入っており食感も最高。今回はこのストラッチャテッラフレーバーのオーブンなしで作れるレアチーズケーキをご紹介します。この新しいレシピはこれから人気が出ること間違いなし!

材料:

  • ビスケット 250 g チョコ味のもの
  • バター 100 g
  • リコッタチーズ 400 g
  • マスカルポーネチーズ 250 g
  • 粉砂糖 150 g
  • チョコチップ 100 g
  • チョコレート 150 g

作り方:

  1. フリーザーバッグなどの口を閉じることのできる袋にビスケットを入れ、麺棒などで叩いて粉々にします。ボウルにビスケットの粉を移し、溶かしたバターをを混ぜます。
  2. ビスケットの粉の半分をケーキ型に入れてスプーンなどで押し固めます。30分間冷蔵します。
  3. リコッタチーズ、マスカルポーネチーズ、粉砂糖をボウルに入れて泡立てます。チョコチップを混ぜ込みます。
  4. 溶かしたチョコレートを冷えて固まったビスケットの底の上に伸ばし、クリームを上に載せます。
  5. 残りのビスケットの粉を振りかけます。

実際の作業時間があまりかからないのでお手軽です。次回パスタなどのイタリアンを作る際に合わせて作ってみてください。

コメント

おすすめの記事