ビタミンとミネラルたっぷりな芽キャベツと肉団子のキャセロール

ビタミンやミネラルの豊富な芽キャベツはとても健康的!でもその独特の風味が特に子供達に嫌われがちです。でも下ごしらえをすることによって美味しく調理できます。さらに肉団子と合わせれば無敵です!

材料:

  • 芽キャベツ 350 g
  • モッツァレラチーズ 75 g

ミートボール:

  • 牛ひき肉 300 g
  • 玉ねぎ 1個
  • パプリカパウダー 大さじ1

ポテトピューレ:

  • じゃがいも 350 g
  • 牛乳 125 ml
  • バター 20 g
  • ナツメグ 小さじ1/2
  • 卵 1個
  • 胡椒

作り方:

  1. 芽キャベツを洗い、根元に十時に切り込みを入れて塩を入れた湯で6〜8分茹でます。
  2. ひき肉と刻んだ玉ねぎ、パプリカパウダーを混ぜ芽キャベツと同じくらいの大きさの団子にします。フライパンで炒めます。
  3. 茹でたじゃがいもに牛乳、バター、ナツメグ、胡椒、塩を加えフォークで押しつぶし、卵を落としてさらによく混ぜます。
  4. 耐熱容器に芽キャベツとミートボールを敷き詰め、その上にピューレを載せて広げ、モッツァレラチーズを振りかけます。185℃のオーブン(コンベックモード)で15分焼いて出来上がりです。

ちなみに肉団子1個につき芽キャベツ1個のルールを作ると芽キャベツだけが残ることを防ぐことができます。

コメント

おすすめの記事