帯を餡の上に交互に斜めに重ねる:こうして菓子パンを作る

ブルーベリーに含まれるポリフェノールの一種のアントノシンは優れた抗酸化作用を持ち、眼精疲労回復や生活習慣病の改善などに効果的です。またビタミンCとビタミンEを豊富に含むので、アンチエイジング効果も期待できます。そんなブルーベリーをふんだんに使った編み上げパイです。

材料:

  • クリームチーズ 50 g
  • 砂糖 25 g
  • バニラフレーバー 小さじ1/4
  • パイ生地
  • ブルーベリー 200 g
  • 砂糖 小さじ1
  • コーンスターチ 小さじ1/2
  • 卵 1個
  • ブラウンシュガー 小さじ1
  • アーモンドスライス 小さじ1
  • アイシング

作り方:

  1. クリームチーズ、砂糖、バニラフレーバーを滑らかになるまでよく混ぜます。パイ生地を広げ、真ん中に混ぜたクリームチーズの餡を長く広げます。
  2. 砂糖とコーンスターチを洗ったブルーベリーに混ぜます。パイ生地に載せたクリームチーズの上に広げます。
  3. パイ生地の両脇に12当分の帯状の切り込みを入れます。この時に生地がしっかり切れている事を確認しましょう。帯を斜めに折り重ねて編み込みます。
  4. 溶いた卵を刷毛でパイ生地の上部に塗り、ブラウンシュガーとアーモンドスライスをふりかけます。190度のオーブンで35分焼きアイシングを載せて出来上がりです。

ちなみにビデオの作例映像は上記レシピの倍量で作られています。クリーミーなフィリングと甘酸っぱいブルーベリーのコンビネーションを楽しみましょう!

コメント

おすすめの記事