体も心も温まる、寒い日のための冬レシピ5選

湯たんぽや暖房にお世話になるこの寒い季節、体も心も温まる料理が食べたくなります。定番の鍋はもとより、寒い時期が旬のカボチャやカリフラーワーなど、厳しい環境を生き抜く冬野菜の生命力にあやかってみてはいかがでしょうか。 見た目あったか、食べてポカポカ、冬レシピで元気に冬を乗り切りましょう。

かぼちゃのニョッキ

材料(2人前):

ニョッキ:

  • じゃがいも 2個 大
  • カボチャ 1個
  • パン粉 50 g
  • 小麦粉 50 g
  • パルメザンチーズ 50 g
  • 黄身 2個
  • オリーブオイル 大さじ1
  • ナツメグ ひとつまみ
  • 胡椒

ソース:

  • 厚切りハム 50 g
  • 生クリーム 400 ml
  • パルメザンチーズ 80 g
  • 胡椒

作り方:

  1. じゃがいもと4つに切り種を取り除いたカボチャを160度のオーブンで1時間焼きます。
  2. じゃがいもの皮を剥き、カボチャは皮以外の部分をスプーンなどで取り出しボウルに入れます。カボチャの皮をつけたままロースト焼くのは適度な水分を保つためです。
  3. じゃがいもとカボチャをフォークで潰し、ニョッキの残りの材料を入れてよく混ぜ記事を作ります。
  4. 塊を四等分し手で太い紐状に押し十等分に切ってから丸めます。フォークで押しつぶします。
  5. 塩を入れた湯でニョッキを約3分茹でます。
  6. フライパンで小さいサイコロ状に切ったハムを炒めます。
  7. 生クリームを加え弱火で半分になるまで煮詰めます。
  8. 火からおろしパルメザンチーズを加え、塩胡椒で味を整えます。
  9. ニョッキを軽く炒めソースをかけて出来上がりです。

カリフラワーの丸ごとベイク

材料:

  • カリフラワー
  • 油 大さじ1
  • プレーンヨーグルト 300 g
  • にんにく 2片
  • レモン汁 1個分
  • レモン皮
  • カイエンペッパー 大さじ1
  • クミン 大さじ1
  • カレーパウダー 大さじ1
  • 塩 小さじ2
  • 胡椒 小さじ1

作り方:

  1. オーブンを20度に熱し、オーブンの天板に油を塗ります。
  2. ブロッコリーを洗い、芯の部分を切り落とします。
  3. 大きなボウルにヨーグルトと細かく刻んだにんにくを入れて混ぜます。
  4. ヨーグルトにレモン汁を絞り入れ、皮を摩り下ろし、残りの材料を加えて混ぜます。
  5. マリネにカリフラワーを漬けます。刷毛を使って塗ってもオッケーです。
  6. 天板に載せて40~45分焼いて出来上がりです。

ラグータルト

材料:

  • 油 大さじ1
  • 牛もも肉 500 g
  • にんじん 400 g
  • 玉ねぎ 1個
  • トマトペースト 大さじ1
  • カレー粉 大さじ3
  • 野菜ストック 500 ml
  • グリーンピース 250 g
  • 胡椒
  • キッシュ用タルト生地 2枚
  • 卵 1個

作り方:

  1. 油を敷いたフライパンでサイコロ状に切った牛肉を炒めます。
  2. サイコロ状に切ったにんじん、みじん切りの玉ねぎ、トマトペースト、カレー粉を加えて軽く炒めます。
  3. 野菜ストックを加えて弱火で1時間煮込みます。
  4. 火からおろし、グリーンピースを加え、塩胡椒で味を調整します。
  5. キッシュの型に記事を敷いて底にフォークで穴を開け、煮込んだラグーを入れます。
  6. もう一枚の生地を広げクッキーの型などで穴を生地をくり抜きます。溶いた卵を使って切り抜いた生地をくっつけます。
  7. ラグーの上に生地を被せ、余分な部分を切り取り、卵を塗りつけます。
  8. 180度のオーブンで25分焼いて出来上がりです。

丸ごとカボチャのピラフ詰め

材料と作り方はこちら

チーズ詰めジャンボマッシュルーム

材料(3個分):

  • ジャンボマッシュルーム 3個
  • オリーブオイル 大さじ3
  • ベビーほうれん草 125 g
  • にんにく 1片
  • モッツァレラチーズ 75 g
  • チェダーチーズ 100 g
  • クリームチーズ 100 g
  • パン粉 大さじ2
  • 卵 1個

作り方:

  1. マッシュルームの柄の部分を抜き、黒い部分をスプーンで取ります。
  2. 刷毛でマッシュルームの内側と外側にオリーブオイルを塗ります。
  3. 細かく切ったベビーほうれん草をボウルに入れ、残りの材料と混ぜます。
  4. フィリングをマッシュルームに詰めて180度のオーブンで12分焼いて出来上がりです。

少し手間がかかりますが、っかりと食べ応えある冬ならではのレシピです。冷えた体も温めてくれますよ。食べ過ぎにはくれぐれもご注意ください。

コメント

おすすめの記事